【ドイツ】2017年7月の太陽光導入量 計155MW

ドイツ連邦ネットワーク庁の最新の発表によれば、2017年7月のドイツの太陽光導入量は計155MWであった。これは6月の導入量206.5MWから減少している。(2016年6月の導入量は82MW)

ドイツの導入量は、2013年に3.3GW、2014年に1.9GW、2015年に1.5GWとなっている。累計の導入量は2016年末に40.8GWに到達した。

2017年7月、6,969のシステムが導入され、システムの平均サイズはおよそ19.99kWだった。内訳は以下の通り、

・1MW以上:45%

・40kW~1MW:15%

・10kW~40kW:12%

・~10kW:28%