【アメリカ】55MWの太陽光プロジェクトの入札を発表

アメリカエネルギーインフラ・天然資源省は、ゲガルクニク地方のマスリク地域での55MWの太陽光発電プロジェクトの建設についての入札を公表した。

エネルギー省の次官は、~100MWのプロジェクトの建設経験があり、最低限の財務上の要件を満たす志願企業が検討されると述べた。

約40の企業がこのプロジェクトに興味を示したが、経験上、事前資格審査の後に残るのは10社程度であると省は言及した。このプロジェクトのコストは約4千~6千万$になると見込まれており、2018年第二四半期に完工される予定になっている。設備容量は、投資家の興味次第では、100MWに引き上げられる可能性がある。