【スペイン】55MWの太陽光発電を導入

UNEF(Union Espanola Fotovoltaica)のデータによれば、スペインの太陽光発電設備容量は2016年に2015年の49MWから1.12%成長し55MWとなった。

新たに導入された容量は、住宅、産業のプロジェクト、農業に使用されるオフグリッドのプロジェクト、を含む。