【ヨーロッパ】中国製品についての貿易措置の終了を要求

最小輸入価格に反対する意見が高まり続け、28のEU加盟国の403以上の会社が、

欧州委員会に中国からのセル、モジュールに対する最小輸入価格(MIP)、反ダンピング、反補助金措置を撤廃することを要求した。

これらの措置は、ヨーロッパの太陽光バリューチェーンに予期せぬ影響を与え、職、投資、太陽光の展開に損害を与えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です