【アルゼンチン】11月に第2回目のオークションを実施

アルゼンチン政府は、第1回オークションで提示された再生可能エネルギープロジェクトも、

11月に行われる予定の第2回オークションに加えられることを発表した。

2回目のオークションでは、600MW分の太陽光、風力のプロジェクトが獲得される見込み。

太陽光の容量は今のところ200MW分。また、政府は今回プロジェクトの場所を指定した。

太陽光プロジェクトでは、100MW分は北東、残り100MWはその他のエリアに建設される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です