ドイツSMA、北米で納入済みパワーコンディショナが累計7.5GWに

ドイツのパワーコンディショナー(PCS)メーカーのSMAソーラーテクノロジー社は11月4日、北米での納入済みPCSの合計出力が7.5GWに達したと発表した。

 調査会社による実績値として、2015年第1四半期時点において、米国での全メーカーの納入済みPCSの合計出力が20GW以上、米国を含む北米では同22GW近くとなっている。

(転用元:日経テクノロジーonline 11/17)